楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【Ctrl+N】

1 min 180 views

ショートカットキーCtrl+Nで、新規ウィンドウを開くことができます。

Windows10のショートカットキー

【Ctrl+N】: コントロール + エヌ

※本記事の画像は『OS:Windows10』を使用しています。

新規ウィンドウを開く

例えば、Excelファイルを開いている状態(アクティブウィンドウ)で、Ctrl+Nを押すと新規のExcelウィンドウを開くことができます。

ブラウザを開いている状態(アクティブウィンドウ)で、Ctrl+Nを押すと、新規のブラウザを別ウィンドウで開くことができます。

ここでは、ショートカットキーを使って、Excelの新規ウィンドウを開いてみましょう。

ショートカットキー【Ctrl+N】
ショートカットキー【Ctrl+N】

新規ウィンドウを開くには、既に開いているExcelのウィンドウを選択し、Ctrl+Nを押します。

同時に押さなくてもゆっくり順番に押しながら、必ず2つのキーを押すようにしてください。

新規ウィンドウを開く
新規ウィンドウを開く

新規ウィンドウでExcelを開くことができましたね。

エクスプローラの場合は複製して同じ場所を開く
エクスプローラの場合は複製して同じ場所を開く

また、エクスプローラを開いている状態(アクティブウィンドウ)でCtrl+Nを押すと、同じ場所のエクスプローラを複製して開くことができます。

開いているアプリによって、新規ウィンドウを開く場合と、複製して開くウィンドウと多少動作が異なりますが、便利なショートカットキーです。

アクティブウィンドウを新規に素早く開くことができるから、とても便利だね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

関連記事