楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【Windows10】IMEパッドが表示されない!出し方や基本的な使い方を解説!

4 min 6,386 views
windows初心者

windows初心者

Windows10のIMEパッドの出し方が知りたいな。タスクバーには、見当たらないんだよね。

そうだね、IMEパッドはPC環境によって、タスクバーに表示されない場合があるよ。IMEパッドの出し方は簡単だから、これから基本的な使い方と合わせて解説するね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、Windows10のIMEパッドの表示方法と基本的な使い方について解説します。

例えば、文字入力をする時に、読み方が分からない漢字が出てきたらどうしますか。

インターネットで調べることは簡単ですが、そもそも読み方が分からなければ、調べようがありませんよね。

そんな時に、IMEパッドを使うと便利です。

この記事を読むと、IMEパッドの表示方法と使い方について理解できますよ。

【Windows10】IMEパッドを表示する簡単ステップ

【IMEパッドをタスクバーから表示】

  1. タスクバー右端のIMEアイコン『あ』または『A』を右クリック
  2. メニュー一覧から[IME パッド]を選択

【IMEパッドをショートカットキーから表示】

  1. IMEがアクティブ状態かを確認
    (タスクバーに『あ』または『A』が表示されている状態)
  2. ショートカットキー[Ctrl]+[変換キー]+[P]を押す
    または
    ショートカットキー[Ctrl]+[F10]+[P]を押す

PCサポート歴10年以上の私が、Windows10のIMEパッドの表示方法と基本的な使い方について、分かりやすく解説するよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

IMEパッドを起動すると、IMEパッド上にマウスで文字を描いて入力したり、特殊記号や絵文字などを入力したりすることができます。

読み方が分からない漢字をマウスで描くと、候補の漢字が一覧に表示され、目的の漢字を見つけることができます。

また、総画数や部首画数からも漢字を調べることができるので、とても便利ですよ。

Windows10のIMEの概要については、こちら≫【Windows10】IME設定まるわかり必見!知っておきたい日本語入力で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

※本記事の画像は『OS:Windows10』を使用しています。

【Windows10】IMEパッドの出し方は簡単!

Windows10のIMEパッドを表示する方法には、いくつか方法があります。

ここでは、タスクバーから表示する方法とショートカットキーを使って表示する方法を紹介します。

IMEパッドをタスクバーから表示

[IME パッド]を選択
[IME パッド]を選択

①タスクバーのIMEアイコンの『あ』または『A』を右クリックし、②[IME パッド]を選択しましょう。

Microsoft IMEの新旧どちらのバージョンでも操作手順は、同じです。

『IME パッド』の表示を確認
『IME パッド』の表示を確認

デスクトップ画面にIMEパッドが表示されましたね。

IMEパッドをショートカットキーから表示

IMEパッドは、ショートカットキーを使って表示することもできます。

ショートカットキー[Ctrl]+[変換キー]+[P]
ショートカットキー[Ctrl]+[変換キー]+[P]

IMEがアクティブ(タスクバーに『あ』または『A』が表示されている状態)であることを確認し、ショートカットキー[Ctrl]+[変換キー]+[P]を押しましょう。

ショートカットキー[Ctrl]+[F10]+[P]
ショートカットキー[Ctrl]+[F10]+[P]

または、ショートカットキー[Ctrl]+[F10]+[P]を押します。

このように、ショートカットキーを使って、簡単にIMEパッドを表示することができます。

言語バーに表示されるIMEパッドのアイコン
言語バーに表示されるIMEパッドのアイコン

また、IMEパッドを常に表示しておきたい場合は、言語バーを表示するといいですね。

言語バーを表示する方法については、こちら≫【Windows10】IME言語バーが表示されない!ツールバーはどこに消えた?で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

IMEパッドの5つの機能を紹介!

IMEパッドには、5つの機能があります。

IMEパッドを起動し、左側に縦に並んだメニューを選択して、5つの機能を切り替えます。

それでは、それぞれの機能を、一緒に見ていきましょう。

1.手書き

『IME パッド-手書き』
『IME パッド-手書き』

①IMEパッドの画面左側の正方形部分に、マウスなどで文字を描くと、②候補一覧が表示され、選択すると文字が入力することができます。

2.文字一覧

『IME パッド-文字一覧』
『IME パッド-文字一覧』

①IMEパッドの画面左側のフォルダから文字の種類を選択すると、②右側に文字や記号が表示され、文字を選択して入力したり、文字コードを確認することができます。

3.ソフトキーボード

『IME パッド-ソフトキーボード』
『IME パッド-ソフトキーボード』

画面上にキーボードを表示して、マウス操作のみで文字を入力することができます。

4.総画数

『IME パッド-総画数』
『IME パッド-総画数』

①IMEパッドの画面左上のプルダウンより任意の画数を指定すると、②該当する漢字一覧が表示され、漢字を選択して入力することができます。

5.部首

『IME パッド-部首』
『IME パッド-部首』

①IMEパッドの画面左上のプルダウンより任意の部首画数を指定すると、②該当する漢字一覧が表示され、漢字を選択して入力することができます。

IMEパッドでの文字入力は、手書き以外にも入力する方法があるんだね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

読み方が分からない漢字はIMEパッドで入力しよう

IMEパッドは、読み方が分からない漢字をマウスで描いたり、総画数や部首の画数から調べることができるので、とても便利です。

読み方が分からない漢字を調べる
読み方が分からない漢字を調べる

また、タブレットの場合には、IMEパッドに直接指で描くことができるので、マウスがなくても使用できますよ。

IMEパッドを使って、読み方が分からない漢字を入力する方法については、こちら≫【Windows10】IMEパッドで読み方が分からない漢字を検索!手書きで漢字を入力する方法で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくだい。

絵文字もIMEパッドで入力できる!

IMEパッドは、かわいい絵文字や特殊記号なども入力できます。

絵文字の入力
絵文字の入力

Excel、Word、PowerPointなどに入力できるので、絵文字を使った、簡単なチラシなどを作成することができますよ。

IMEパッドで絵文字を入力する方法については、こちら≫【Windows10】IMEで絵文字を入力しよう!ExcelやWordにも入力できるで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくだい。

IMEパッドは手書き入力ができる優れもの!

今回は、Windows10のIMEパッドの表示方法と基本的な使い方について、解説しました。

PC環境によって、IMEパッドの表示状態は異なりますが、表示方法はとても簡単でしたね。

使用しているMicrosoft IMEの新旧どちらのバージョンでも、IMEパッドの表示手順は同じです。

また、ショートカットキーでもIMEパッドを簡単に表示することができるので、使いやすい方を覚えておきましょう。

最後に、Windows10のIMEパッドを表示する簡単ステップについて、おさらいします。

おさらい

【IMEパッドをタスクバーから表示】

  1. タスクバー右端のIMEアイコン『あ』または『A』を右クリック
  2. メニュー一覧から[IME パッド]を選択

【IMEパッドをショートカットキーから表示】

  1. IMEがアクティブ状態かを確認
    (タスクバーに『あ』または『A』が表示されている状態)
  2. ショートカットキー[Ctrl]+[変換キー]+[P]を押す
    または
    ショートカットキー[Ctrl]+[F10]+[P]を押す

読み方が分からない漢字や特殊記号などを入力する場合には、IMEパッドを活用しましょう。

Windows10のIMEの概要については、こちら≫【Windows10】IME設定まるわかり必見!知っておきたい日本語入力で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

WindowsドクターがおすすめするWindows本

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事