楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【Windowsキー+Ctrl+D】

1 min 7,829 views

ショートカットキー【Windowsキー+Ctrl+D】で、仮想デスクトップを追加します。

初期状態ではデスクトップは1つですが、仮想デスクトップを追加することで、複数のデスクトップを使用することができます。

Windows10のショートカットキー

【Windowsキー+Ctrl+D】: ウィンドウズキー + コントロール + デー

※本記事の画像は『OS:Windows10』を使用しています。

ショートカットキーで仮想デスクトップを追加する

ショートカットキー【Windowsキー+Ctrl+D】を使って、仮想デスクトップを追加しましょう。

ショートカットキー【Windowsキー+Ctrl+D】
ショートカットキー【Windowsキー+Ctrl+D】

【Windows】キーと【Ctrl】キーと【D】を押します。

同時に押さなくてもゆっくり順番に押しながら、3つのキーを押した状態になれば、大丈夫です。

デスクトップの追加
デスクトップの追加

仮想デスクトップが1つ追加されました。

仮想デスクトップを追加する際には、ぜひこのショートカットキー【Windowsキー+Ctrlー+D】を活用しましょう。

ショートカットキー【Windowsキー+Ctrlー+D】で仮想デスクトップの追加をすると、ディスプレイ画面が追加したデスクトップに切り替わるよ。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

他にも仮想デスクトップ関連のショートカットキーがありますので、下記を参考にしてください。

仮想デスクトップの詳細については、こちら≫【Windows10】仮想デスクトップの使い方!デスクトップの追加と削除方法を解説で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事