楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【Windows10】フォトビューアーを復活させる方法!フォトが使いにくい方必見

4 min 869 views
windows初心者

windows初心者

『Windowsフォトビューアー』を使いたいのだけど、何か方法はないかな?今使用しているPCではフォトビューアーが見つけられないんだよね。

もちろん方法はあるよ!これから、Windows10搭載のPCで『Windowsフォトビューアー』を使う方法を解説するね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、Windows10搭載のPCで、『Windowsフォトビューアー』を使う方法について、解説します。

『Windowsフォトビューアー』は、Windows7やWindows8にインストールされていた標準のフォトアプリです。

Windows10からは『フォト』(Microsoft フォト)が標準となりましたが、『Windowsフォトビューアー』のユーザーからすると、『使いにくい、使い慣れない』と感じる場合もありますよね。

この記事を読むと、フリーソフトを使って『Windowsフォトビューアー』を復活させる方法について、理解することができますよ。

【Windows10】『Windowsフォトビューアー』を使う場合の2つの方法
  1. フリーソフト『Restore Windows Photo Viewer』をインストールする
  2. レジストリを編集して『Windowsフォトビューアー』をインストールする

※今回は、簡単に試せる①の方法を解説します。

PCサポート歴10年以上の私が、『Windowsフォトビューアー』を使う方法について、詳しく解説するよ。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

『Windowsフォトビューアー』は、Windows10の『フォト』と同様のフォトアプリです。

Windows10以降、既定のアプリから外れていますが、フリーソフトを使うことで簡単に使用することができます。

Windows10のフォトアプリの概要については、こちら≫【Windows10】フォトアプリの使い方!写真や画像管理はこれで完璧!初心者必見で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

※本記事の画像は『OS:Windows10』を使用しています。

【Windows10】フォトビューアーを復活させる方法

Windows10には、『Windowsフォトビューアー』がありませんが、フリーソフト『Restore Windows Photo Viewer』を使って復活させることができます。

その他に、レジストリを編集して『Windowsフォトビューアー』を復活させる方法もありますが、十分に注意が必要です。

レジストリの編集により、Windowsが起動しなくる場合があるため、今回はフリーソフトを使った方法を解説します。

『Windowsフォトビューアー』では、動画ファイルの表示、編集はできません。

『Restore Windows Photo Viewer』のダウンロードとインストール

『Restore Windows Photo Viewer』は、下記URLからダウンロードしましょう。

『Restore Windows Photo Viewer』のダウンロード
『Restore Windows Photo Viewer』のダウンロード

ダウンロードのサイトが開いたら、『Download Now』を選択します。

ファイルのダウンロードが完了したら、ダブルクリックでファイル(RestoreWindowsPhotoViewerSetup.exe)を開きましょう。

『ユーザーアカウント制御』
『ユーザーアカウント制御』

『ユーザーアカウント制御』が表示されるので、『はい』を選択し、インストールを続行します。

『ユーザーアカウント制御』については、こちら≫【Windows10】ユーザーアカウント制御(UAC)とは?初心者にも分かりやすく解説で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

『Restore Windows Photo Viewer』インストール開始
『Restore Windows Photo Viewer』インストール開始

『Setup』の画面が表示されたら、[Next >]を選択します。

[Next >]で次に進む
[Next >]で次に進む

続けて、①[Next >]を選択します。

②[Browse]を選択すると、任意にインストール先を変更することができます。

変更が必要ない場合は、そのまま進みます。

[Next >]で次に進む
[Next >]で次に進む

①[Next >]を選択します。

②[Browse]を選択すると、スタートメニューへの登録先を変更することができます。

[Next >]で次に進む
[Next >]で次に進む

①[Create a desktop icon]にチェック入れると、デスクトップに『Restore Windows Photo Viewer』のショートカットアイコンが作成されます。

②[Next >]を選択しましょう。

『Restore Windows Photo Viewer』インストール完了
『Restore Windows Photo Viewer』インストール完了

①[Install]-②[Finish]の順に選択し、『Restore Windows Photo Viewer』のインストールは完了です。

『Windowsフォトビューアー』を有効にする

Windowsフォトビューアーを有効にする
Windowsフォトビューアーを有効にする

『Restore Windows Photo Viewer』が起動したら、下記項目について確認しましょう。

  1. 『Photo & Picture File Type』のすべての項目にチェックが入っていることを確認
  2. Apply to Usersを任意に選択
    (ここでは[All users on this computer]にチェックを入れる)
  3. [Restore Windows Photo Viewer]を選択

Apply to Usersの『All users on this computer』にチェックを入れると、PC上のすべてのユーザが使用できます。

作業完了後[OK]-[Exit]の順に選択
作業完了後[OK]-[Exit]の順に選択

有効化が完了するとポップアップが表示されるので、①[OK]を選択して、②[Exit]を選択しましょう。

これで、『Windowsフォトビューアー』の有効化作業は完了です。

『Windowsフォトビューアー』を既定アプリに変更する

Windows10で『Windowsフォトビューアー』を開くには、既定のアプリを変更する必要があります。

[アプリ]の選択
[アプリ]の選択
  1. ショートカットキーWindows+IでWindowsの設定画面を開く
  2. [アプリ]を選択
『Windowsフォトビューアー』に変更されたことを確認
『Windowsフォトビューアー』に変更されたことを確認
  1. [既定のアプリ]を選択
  2. 『フォト』を選択
  3. 『アプリを選ぶ』が表示されたら、『Windows フォトビューアー』を選択
既定アプリが『Windowsフォトビューアー』
既定アプリが『Windowsフォトビューアー』

フォトビューアーの既定のアプリが『Windows フォトビューアー』に変更されましたね。

このように、『Windowsフォトビューアー』を既定アプリに変更することができます。

『Windowsフォトビューアー』を既定アプリに変更すると、画像ファイルは、『フォト』ではなく『Windowsフォトビューアー』で開くようになるよ。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

フォトが使いにくい場合はWindowsフォトビューアーを復活させよう!

今回は、Windows10搭載のPCで『Windowsフォトビューアー』を使う方法について、解説しました。

フリーソフトの『Restore Windows Photo Viewer』をインストールするだけで、『Windowsフォトビューアー』を使えるようにすることができましたね。

『Restore Windows Photo Viewer』をインストール後も、Windows10の『フォト』はそのまま使用できるので、気軽に試すことができます。

その場合には、Windows10の『フォト』を既定アプリに変更することを忘れないでください。

また、Windows10の『フォト』しか使用したことがなくても、興味がある場合には、『Windowsフォトビューアー』を試してみるのもいいですね。

最後に、Windows10で『Windowsフォトビューアー』を使う2つの方法について、おさらいします。

おさらい
  1. フリーソフト『Restore Windows Photo Viewer』をインストールする
  2. レジストリを編集して『Windowsフォトビューアー』をインストールする

※今回は、簡単に試せる①の方法のみ解説

『Windowsフォトビューアー』を長年使用していて、Windows10の『フォト』が使いにくという場合には、ぜひ参考にしてみてください。

Windows10のフォトアプリの概要については、こちら≫【Windows10】フォトアプリの使い方!写真や画像管理はこれで完璧!初心者必見で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事