楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

『Alt→N→X→H』

1 min 71 views

パワーポイントの横書きテキストボックスを挿入場合は、Altを押してアクセスキーNXHを順番に押しましょう。

横書きテキストボックスが挿入されます。

縦書きテキストボックスのアクセスキーAltNXVも一緒に覚えましょう。

パワーポイントのアクセスキー

【Alt→N→X→H】: オルト → エヌ → エックス → エイチ

※本記事は『OS:Windows10』画像は『パワーポイントのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

横書きテキストボックスを挿入する手順

横書きテキストボックスを挿入するには、アクセスキーAltを押してNを押してXを押してHを順番に押してください。

横書きテキストボックスを挿入
横書きテキストボックスを挿入

Altを押すとアルファベッドが表示されます。

操作したいアクセスキーを確認しましょう。

横書きテキストボックスを挿入
横書きテキストボックスを挿入

挿入タブのアクセスキーが「N」と表示されています。

横書きテキストボックスを挿入
横書きテキストボックスを挿入

タブのアクセスキーを押すとリボンのアクセスキー「X」が表示されます。

ゆっくりでいいので確実にキーボードを押してください。

横書きテキストボックスを挿入
横書きテキストボックスを挿入

リボンのアクセスキーを押すとアクセスキー「H」が表示されます。

アクセスキーAlt→N→X→H
アクセスキーAlt→N→X→H

Altを押してアクセスキーNXHを押しましょう。

押しながらではありません。

順番にキーボードを押します。

横書きテキストボックスを挿入
横書きテキストボックスを挿入

横書きのテキストボックスが表示されます。

Altを押すとアクセスキーがアクティブになるよ!活用してみよう!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

関連記事