楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

『Ctrl+L』

1 min 468 views

パワーポイントのスライドショーで便利な『レーザーポインター』をショートカットキー『Ctrl+L』で表示させることができます。

レーザーポインターで、解説している個所を指して見やすいプレゼンテーションにしましょう。

パワーポイントのショートカットキー

【Ctrl+L】: コントロール + エル

※本記事は『OS:Windows10』画像は『パワーポイントのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

レーザーポインターを表示する手順

矢印のマウスポインタ
矢印のマウスポインタ

まずはプレゼンテーションする資料を開きましょう。

ショートカットキー『Ctrl+L』
ショートカットキー『Ctrl+L』

そしてショートカットキー『Ctrl+L』を押します。

急いで同時に押す必要はありません。

ゆっくりすべてのキーを押しましょう。

『Ctrl』を押しながら『L』を押してください。

レーザーポインターが表示される
レーザーポインターが表示される

マウスポインターが、レーザーポインターに変更されました。

レーザーポインターを非表示にする方法はこちら≫レーザーポインターの表示『Ctrl+H』を参考にしてみてください。

プレゼンテーション中に、レーザーポインターで指してあげると、聞き手も分かりやすいね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

関連記事