楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【パワーポイントの表】罫線を引く方法や編集をする!すぐに使える便利技を伝授!

4 min 26,132 views
パワポ初心者

パワポ初心者

パワーポイントの表に線を引くにはどうしたらいいかな?

パワーポイントの表に線を引くのは簡単だよ!表に線を引いて見やすい表にしよう!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

パワーポイントの表に罫線を引くことができます。

罫線の太さや種類、色の編集をすることができるので、見やすくなるように罫線の編集をしましょう。

パワーポイントの表に罫線を引く簡単ポイント!
  1. テーブルデザインタブの表のスタイルにある「罫線」をクリック
  2. 罫線を引きたい場所の項目をクリック
  3. テーブルデザインタブの罫線の作成にある「罫線を引く」をクリック
  4. 好きな位置に罫線を引く

パワーポイントの表に罫線を引く方法や罫線の太さを変える方法を、事務の経験が10年以上ある私がくわしく説明するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

パワーポイントの表に、1クリックで表全体に罫線が引けたり部分的に罫線を引けます。

罫線の太さや種類も変えることができるので、罫線の編集をして見やすい表を作成しましょう。

挿入した罫線を簡単に削除することもできます。

パワーポイントに表を入れる方法はこちら≫パワーポイントに表や罫線を入れる!使い方すべてを紹介!の記事でくわしく説明しています。

ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『PowerPointのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

パワーポイントに罫線を引き表を作るには

パワーポイントの白紙のスライドに罫線を引き表を作成します。

既存にないオリジナルの表を作成しましょう。

リボンの表示
リボンの表示

挿入タブを開き、『表』をクリックしてください。

リボンの表示
リボンの表示

『罫線を引く』をクリックします。

表示画面
表示画面

マウスポインターがペンのマークに変わるので、好きな場所をクリックし右下にドラッグしましょう。

リボンの表示
リボンの表示

四角い枠線ができます。

表の挿入の『罫線を引く』は四角にしかなりません。

この四角に線を引くには、テーブルデザインタブの『罫線を引く』をクリックしてください。

表示画面
表示画面

ペンのマウスポインターになったのを確認して好きな位置に線を引きます。

表示画面
表示画面

縦線も横線も好きな位置に線を引き表にしました。

この罫線の引き方は、斜めの罫線は引ないので注意してください。

表示画面
表示画面

マウスポインターがペンマークになっていても、点線が四角になっているときは線が引けません。

線が引けるまでテーブルデザインタブの「罫線を引く」をクリックしてください。

パワーポイントの表に1クリックで罫線を入れる方法

パワーポイントの表に1クリックで罫線を入れることができます。

表を挿入する方法は別記事でくわしく説明しているので参考にしてみてください。

表のマス目に線を入れる

表のすべてに1クリックで線を入れます。

リボンの表示
リボンの表示

挿入した表を選択してテーブルデザインタブの『罫線の▼』をクリックします。

リボンの表示
リボンの表示

線を引きたい部分の項目をクリックしてください。

表示画面
表示画面

ここでは格子を使用しています。

1クリックで表に罫線が引けました。

表の一部に罫線を引く

表の中の一部分に線を引きます。

リボンの表示
リボンの表示

表の一部分に罫線を引く場合は、線を引きたい場所を選択し『罫線の▼』をクリックして『上または下の罫線』を選択してください。

表示画面
表示画面

表の一部に線が引けました。

ここでは行を選択してるけど、右や左の罫線をクリックすると列の一部分に罫線を引くことができるよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

表に斜めの罫線を引く

表の中に斜線を引きます。

リボンの表示
リボンの表示

表に斜めの罫線を引きたい場合は、セルをクリックして『罫線の▼』をクリックしましょう。

『斜め罫線(右下がり)』または『斜め罫線(右上がり)』を選択してください。

表示画面
表示画面

好きな場所に斜めの罫線を引くことができます。

表の挿入から作成した罫線の表でも、セルを選択して斜め罫線をクリックすると斜めの罫線を引くことができるよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

表の罫線の編集の仕方

パワーポイントの表に罫線を引いたり、罫線の太さや種類を変えることができます。

見やすい表にするために線の種類や太さを変えましょう。

罫線を引く

挿入した表に罫線を引くことができます。

リボンの表示
リボンの表示

表を選択し、テーブルデザインタブの『罫線を引く』をクリックしましょう。

表示画面
表示画面

白紙のスライドに罫線を引くのと同様に、マウスポインターがペンになるので好きな場所に線を引いてください。

表に罫線が引けました。

ペンのスタイルを変更する

罫線の種類を変えることができます。

リボンの表示
リボンの表示

テーブルデザインタブの「罫線の作成」にある『ペンのスタイルの▼』をクリックしてください。

リボンの表示
リボンの表示

好みの罫線の種類を選択します。

パワーポイントの罫線の種類に二重線はありません。

ペンの太さを変える

罫線の太さを変えることができます。

リボンの表示
リボンの表示

テーブルデザインタブの「罫線の作成」にある『ペンの太さの▼』をクリックしてください。

リボンの表示
リボンの表示

罫線の太さを選択して調整しましょう。

ペンの色を変更する

罫線の色を変えることができます。

リボンの表示
リボンの表示

テーブルデザインタブの「罫線の作成」にある『ペンの色の▼』をクリックしてください。

好きな色を選択すると罫線の色が変更されます。

パワーポイントの罫線を削除する簡単手順

パワーポイントの表に入れた罫線を消すことができます。

罫線を削除する2つの方法です。

罫線の作成から罫線を削除する

リボンにある「罫線の削除」をクリックして線を削除します。

リボンの表示
リボンの表示

テーブルデザインタブの『罫線の削除』をクリックしてください。

マウスポインターが消しゴムのマークになるので、消したい罫線の上をクリックしましょう。

部分的に罫線を削除することができます。

表のスタイルから罫線を削除する

リボンにある表のスタイルから罫線を非表示にすることができます。

リボンの表示
リボンの表示

表のスタイルの『罫線の▼』をクリックし『枠なし』をクリックするまたは、グレーになっている部分をクリックすると罫線は削除されます。

また、表のスタイルの『罫線』をクリックして罫線を表示や非表示にすることができます。

罫線を使いこなし見やすい表を作ろう!

パワーポイントの表に罫線を入れオリジナルの表を作ることができます。

罫線を好きなところに入れたり、太さや種類を変えることができるので、罫線を編集してわかりやすい表を作成しましょう。

パワーポイントの表に罫線を引く簡単ポイント!のおさらいです。

おさらい
  1. テーブルデザインタブの表のスタイルにある「罫線」をクリック
  2. 罫線を引きたい場所の項目をクリック
  3. テーブルデザインタブの罫線の作成にある「罫線を引く」をクリック
  4. 好きな位置に罫線を引く

パワーポイントの表に罫線を引くのはとても簡単です。

好きな場所に罫線を引き内容が伝わりやすい表を作成しましょう。

パワーポイントに表を入れる方法はこちら≫パワーポイントに表や罫線を入れる!使い方すべてを紹介!の記事でくわしく説明しています。

ぜひ参考にしてみてください。

関連記事