楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

スライドショーでページを進めるショートカットキーを6つ紹介

1 min 1,433 views

パワーポイントでプレゼンテーションをするときに、スムーズに次ページへ進めることができるショートカットキーを6つ紹介します。

どれも次のページに進めることができるので、使いやすいショートカットキーを覚えて活用してください。

パワーポイントのショートカットキー

【Enter】: エンター

【Space】: スペース

【PageDown】: ページダウン

【↓】: 下向き矢印キー

【→】: 右向き矢印キー

【N】: エヌ

※本記事は『OS:Windows10』画像は『パワーポイントのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

スライドショーで次のページに進めるショートカットキー

これから紹介するショートカットキーは、パワーポイントでプレゼンテーションをする際に『次のページへ進む』ことができる キーになります。

発表者ツールを使用していると『次のページに進めない』場合のショートカットキーもあります。

『Space』と『N』は使えなくなるので気を付けましょう。

前のページに戻るショートカットキーもあるので、セットで活用することをおすすめします。

『Enter』

ショートカットキー『Enter』
ショートカットキー『Enter』

『Space』

ショートカットキー『Space』
ショートカットキー『Space』

『PageDown』

ショートカットキー『PageDown』
ショートカットキー『PageDown』

『↓』

ショートカットキー『↓』
ショートカットキー『↓』

『→』

ショートカットキー『→』
ショートカットキー『→』

『N』

ショートカットキー『N』
ショートカットキー『N』

発表者ツールを使用していると『Space』と『N』は使えなくなるから気を付けようね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

関連記事