楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【Alt+Enter】

1 min 104 views

ショートカットキーAlt+Enterで、プロパティを開くことができます。

Windows10のショートカットキー

【Alt+Enter】: オルト + エンター

※本記事の画像は『OS:Windows10』を使用しています。

プロパティを開く

ショートカットキーを使って、プロパティを開いてみましょう。

ファイルのプロパティを開く
ファイルのプロパティを開く

ここでは、ファイルのプロパティを開きます。

ショートカットキー【Alt+Enter】
ショートカットキー【Alt+Enter】

プロパティを開くには、Alt+Enterを押します。

同時に押さなくてもゆっくり順番に押しながら、必ず2つのキーを押すようにしてください。

プロパティを確認
プロパティを確認

ファイルのプロパティが開きましたね。

マウス操作でプロパティを開く
マウス操作でプロパティを開く

マウス操作で同様にファイルのプロパティを開く場合は、ファイルを右クリックして、コンテキストメニューから『プロパティ』を選択します。

マウス操作と比べるとショートカットキーAlt+Enterの方が、手数を少なくしてプロパティを開くことができますね。

ショートカットキーAlt+Enterでプロパティを開いたあとは、タブの切り替えができるショートカットキーCtrl+Tabと組み合わせて使ってみよう!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

タブを切り替えるショートカットキーCtrl+Tabについては、こちら≫【Ctrl+Tab】で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事