楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【Ctrl+O】

1 min 210 views

ショートカットキーCtrl+Oで、操作中のアプリケーションを使ってファイルを開くことができます。

Windows10のショートカットキー

【Ctrl+O】: コントロール + オー

※本記事の画像は『OS:Windows10』を使用しています。

ファイルを開く

例えば、ブラウザを操作中にPC内の保存ファイルを開きたい場合、どのように開きますか。

ショートカットキーCtrl+Oを使うと、操作中のアプリケーションを使って、PC内の保存ファイルを開くことができます。

今回は、操作中のアプリケーションを『Google Chrome』にして、ショートカットキーでファイルを開いてみましょう。

ショートカットキー【Ctrl+O】
ショートカットキー【Ctrl+O】

ファイルを開くには、Ctrl+Oを押します。

同時に押さなくてもゆっくり順番に押しながら、必ず2つのキーを押すようにしてください。

『開く』のウィンドウを確認
『開く』のウィンドウを確認

『開く』のウィンドウが表示されましたね。

このように、操作中のアプリケーションを使ってファイルを開くことができるので、新たにエクスプローラを起動する手間が省けます。

デスクトップに操作中のアプリケーションがない状態で、ショートカットキーCtrl+Oを押しても、『開く』は表示されないから覚えておこうね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

関連記事