楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【Windows10】IMEの予測変換が間違っているときは?入力履歴を削除しよう!

3 min 370 views
windows初心者

windows初心者

Windows10のIMEの不要な予測候補は削除できるかな?間違って入力してる単語もあるから、予測候補から削除したいの。

そうだね、間違った予測候補は、入力ミスにつながるから削除しておいた方がいいね。予測候補を削除する方法は簡単だから、これから解説するね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、Windows10のIMEの入力履歴を削除する方法を解説します。

IMEの予測変換は、過去に入力した単語を学習し、特定の文字数を入力すると、続きを予測して予測候補を表示します。

入力ミスをした場合でも同じように学習し、間違った単語も予測候補として表示されるので、少し面倒だったりもします。

この記事を読むと、IMEの入力履歴を削除する方法を理解することができますよ。

【Windows10】IMEの入力履歴を削除する簡単ステップ

【全ての履歴を削除】

  1. ショートカットキー[Windowsキー]+[I]でWindowsの設定画面を開く
  2. 検索ボックスに[ime]を入力し、表示された一覧から[日本語IME設定]を選択
  3. Microsoft IMEの設定画面にて[学習と辞書]を選択
  4. 『学習』項目の[入力履歴の消去]を選択

【一部の履歴を削除】

  1. 日本語入力が可能な『メモ帳』、『Excel』、『Word』などのアプリを起動
  2. 削除したい予測候補が表示されるキーワードを入力
  3. 表示された予測候補から削除対象を[↑キー]と[↓キー]、または[Tab]で選択し、[Ctrl]+[Delete]を押す

PCサポート歴10年以上の私が、Windows10のIMEの入力履歴を削除する方法2種類について、分かりやすく解説するよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

予測候補の削除は、全ての履歴を一度に削除する方法と、一部の履歴を削除する方法の2種類があります。

どちらも手順は簡単なので、覚えておくと便利ですよ。

Windows10のIMEの概要については、こちら≫【Windows10】IME設定まるわかり必見!知っておきたい日本語入力で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

※本記事の画像は『OS:Windows10』を使用しています。

【Windows10】予測候補の履歴を削除する2つの方法

予測候補の履歴を削除するには、ボタン1つで全ての履歴を削除する方法と、削除対象を任意に選択して履歴を削除する方法があります。

1.全ての履歴を削除する

全ての履歴を削除する方法は、予測候補を完全にリセットしたい場合に、便利です。

[日本語IME設定]を選択
[日本語IME設定]を選択

ショートカットキー[Windowsキー]+[I]でWindowsの設定画面を開き、②検索ボックスに[ime]と入力して、表示された一覧から、③[日本語IME設定]を選択します。

[学習と辞書]を選択
[学習と辞書]を選択

Microsoft IMEの設定画面が表示されたら、[学習と辞書]を選択しましょう。

『学習』項目の[入力履歴の消去]を選択
『学習』項目の[入力履歴の消去]を選択

『学習と辞書』の設定画面にて『学習』項目の[入力履歴の消去]を選択します。

『入力履歴の消去』が表示されたら[OK]を選択
『入力履歴の消去』が表示されたら[OK]を選択

『入力履歴の消去』のポップアップが表示されたら、[OK]を選択します。

[入力履歴の消去]の右側にチェックが表示される
[入力履歴の消去]の右側にチェックが表示される

[入力履歴の消去]の右側に、①チェックマークが付いたことを確認しましょう。

画面右上の②[×]を選択して画面を閉じます。

このように、予測候補の履歴を全て削除することができます。

2.一部の履歴を削除する

一部の履歴を削除する方法は、予測候補から削除対象を任意に選択して、削除します。

[Ctrl]+[Delete]を押して削除
[Ctrl]+[Delete]を押して削除

日本語入力が可能な『メモ帳』、『Excel』、『Word』などのアプリを起動し、①削除したい予測候補が表示されるキーワードを入力します。

②削除したい予測候補を[↑キー]と[↓キー]、または[Tab]で選択し、③[Ctrl]+[Delete]を押しましょう。

[×]を選択して削除
[×]を選択して削除

または、予測候補の右側に表示されている[×]を選択しても、削除することができます。

このように、一部の履歴を削除することができます。

よく間違える入力の履歴は、『一部の履歴を削除』しておくと、次の入力時に正しい予測候補を選択しやすいね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

意図しない予測変換が表示されたら入力履歴を削除しよう!

今回は、Windows10のIMEの入力履歴を削除する方法を解説しました。

IMEの予測変換で、間違った変換候補が表示されている場合は、入力履歴を削除しましょう。

入力履歴を削除することで、予測変換の機能を改善できるので、効率的に文字を入力することができますね。

予測候補の履歴を削除する方法は2種類あります。

完全にリセットしたい場合は全てを削除し、直近の入力候補が気になる場合は、一部を削除するというように使い分けてみましょう。

最後に、Windows10のIMEの入力履歴を削除する簡単ステップについて、おさらいします。

おさらい

【全ての履歴を削除】

  1. ショートカットキー[Windowsキー]+[I]でWindowsの設定画面を開く
  2. 検索ボックスに[ime]を入力し、表示された一覧から[日本語IME設定]を選択
  3. Microsoft IMEの設定画面にて[学習と辞書]を選択
  4. 『学習』項目の[入力履歴の消去]を選択

【一部の履歴を削除】

  1. 日本語入力が可能な『メモ帳』、『Excel』、『Word』などのアプリを起動
  2. 削除したい予測候補が表示されるキーワードを入力
  3. 表示された予測候補から削除対象を[↑キー]と[↓キー]、または[Tab]で選択し、[Ctrl]+[Delete]を押す

IMEの予測変換で意図しない予測候補が表示されたら、入力履歴を削除しましょう。

Windows10のIMEの概要については、こちら≫【Windows10】IME設定まるわかり必見!知っておきたい日本語入力で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

WindowsドクターがおすすめするWindows本

関連記事