楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【Windows10】『フォト』で写真を加工しよう!誰でも簡単にできるポイントを伝授

5 min 574 views
windows初心者

windows初心者

Windows10の『フォト』で写真の加工はできるのかな?画像サイズの変更をしたり、トリミングしたり、簡単にできるといいのだけど。

『フォト』には、画像をリサイズする機能が付いてるよ。画像をトリミングする方法も簡単だから、これから詳しく解説するね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、Windows10の『フォト』で写真を加工する方法について、解説します。

『フォト』の『コレクション』に追加した写真は、画像サイズを変更したり、画像の不要な部分を除いたりして、簡単に加工することができます。

この記事を読むと、『フォト』のリサイズ機能の使い方や、トリミングを含む画像の加工方法について、理解することができますよ。

【Windows10】『フォト』で写真を加工する簡単ステップ
  1. 『フォト』を起動
  2. 『コレクション』から加工したい写真を選択
  3. [画像の編集]を選択
  4. 『フォト』の加工画面(『トリミングと回転』)が表示される

PCサポート歴10年以上の私が、『フォト』で写真を加工する方法について、詳しく解説するよ。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

Windows10の『フォト』は、専用ソフトの多彩な編集機能には及びませんが、ある程度の簡単な加工をすることが可能です。

『フォト』の写真の加工は、失敗してもやり直すことができるため、気軽に試すことができますよ。

『フォト』を使って、楽しく写真を加工してみませんか。

Windows10のフォトアプリの概要については、こちら≫【Windows10】フォトアプリの使い方!写真や画像管理はこれで完璧!初心者必見で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

※本記事の画像は『OS:Windows10』を使用しています。

【Windows10】『フォト』で写真(画像)を加工する方法

ここでは、『フォト』の編集機能である、『トリミングと回転』『フィルター』『調整』について、順番に解説します。

『トリミングと回転』

『フォト』の『トリミングと回転』機能は、画像の不要な部分を除いたり、画像を回転させることができます。

まずは、写真を簡単にトリミングをしてみましょう。

『画像の編集』を選択
『画像の編集』を選択
  1. 『コレクション』から加工したい写真を選択
  2. 『画像の編集』を選択
『トリミングと回転』を選択した状態の画面
『トリミングと回転』を選択した状態の画面

画面の表示が変わり、『トリミングと回転』が選択された状態になります。

ドラッグしてトリミング

マウスポインターが『⇔』に変わったことを確認
マウスポインターが『⇔』に変わったことを確認
  1. 画像の4隅に表示されている『○』にマウスポインターを合わせる
    または、白い枠線にマウスポインターを合わせる
  2. マウスポインターが『⇔』に変わったことを確認
ドラッグしてトリミングする
ドラッグしてトリミングする
  1. ドラッグしてトリミングしたい範囲を囲む
  2. 範囲選択が完了したら、[コピーを保存]を選択

[コピーを保存]のプルダウンボタンを選択すると、[保存]ボタンが表示されます。[保存]ボタンを選択した場合、元の画像に上書きされ、トリミング前の画像は残りません。また、トリミング後の画像は、元の画像と同じフォルダーに保存されます。

トリミングした画像の確認
トリミングした画像の確認

保存をすると、トリミングした画像が表示されるので確認しましょう。

このように、ドラッグしてトリミングすることができます。

『縦横比』から縦横の比率を指定してトリミング

縦横比を『正方形』に指定してトリミングする
縦横比を『正方形』に指定してトリミングする
  1. [縦横比]を選択
  2. 任意の縦横比率を選択
    (ここでは、『正方形』を選択)
  3. [コピーを保存]を選択
トリミングした画像の確認
トリミングした画像の確認

画面表示が変わり、トリミング後の画像が表示されます。

このように、縦横比率を指定してトリミングすることができます。

トリミング後の画像は、元の画像と同じフォルダーに保存されるよ。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

『トリミングと回転』の操作一覧

『トリミングと回転』の画面
『トリミングと回転』の画面

操作について、一覧にまとめました。

番号 操作    説明
傾きの調整スライドバーの『●』を左右に動かし、写真を任意の角度に傾けることができる(『●』の位置が真ん中の状態は0°)。
・『●』を左に動かすと、写真が左に傾く
・『●』を右に動かすと、写真が右に傾く
回転1回選択するごとに、右に90度写真が回転する。
反転写真が左右で反転する。
縦横比縦横の比率を指定して画像をトリミングする。
・正方形
・ワイドスクリーン – 16:9
・3:2
・4:3
・7:5
・10:8
・縦向きで作成する
リセット編集内容をすべてリセットし、写真を元の状態に戻す。

上記操作は、ボタンを選択するだけで画像に反映されます。

操作自体はとても簡単なので、一通り動作を確認してみるといいですね。

『フィルター』

『フォト』の『フィルター』機能は、写真の色合いを白黒やセピアなどに変更できる機能です。

15種類のフィルターの確認
15種類のフィルターの確認

15種類のフィルターが用意されており、画面右側には、『オリジナル(変化なし)』を含む、それぞれのフィルターを反映した画像が表示されているので、加工後をイメージしやすいですね。

それでは、『フィルター』を設定してみましょう。

『フィルター』を設定する方法
『フィルター』を設定する方法
  1. 『フィルター』を選択
  2. 画面右側の『フィルターの選択』から任意のフィルターを選択
    (ここでは、『サウナ』を選択)
『サウナ』が反映されたことを確認
『サウナ』が反映されたことを確認

画像の色合いを変更することができましたね。

また、①『写真の補正』や②『フィルター強度』を使うと、さらに色合いを調整をできるので、試してみましょう。

このように、『フィルター』を設定することができます。

『調整』

『フォト』の『調整』機能は、写真の明るさや色合い、明瞭度などを個別に調整することができます。

細かく調整したい時に、使用すると便利な機能です。

『調整』画面の説明
『調整』画面の説明

操作について、一覧にまとめました。

番号 操作     説明
ライト白いバーを左右に動かして、写真の明るさを調整する。
『>ライト』を選択すると、下記4種類の細かい調整をすることができる。
・『コントラスト』
・『露出』
・『ハイライト』
・『影』
白いバーを左右に動かして、写真の色を調整する。
『>色』を選択すると、さらに『濃淡』『暖かさ』を調整できる。
明瞭度スライドバーを左右に動かして、写真の明瞭度を調整する。
ふちどりスライドバーを左右に動かして、写真のふちどりを調整する。
赤目『赤目』を選択し、対象の部分にマウスポインター(青い〇に表示が変わる)を乗せ、クリックして赤目を補修する。
スポット修正『スポット修正』を選択し、対象の部分にマウスポインター(青い〇に表示が変わる)を乗せ、クリックして画像の部分削除をする。

操作自体はとても簡単なので、一通り動作を確認してみましょう。

『調整』機能を使った前と後の比較
『調整』機能を使った前と後の比較

下記の値で、画像を加工した例になります。
(スライドバーをクリックすると数値が表示されます。)

  • ライト:63
  • 色:15
  • 明瞭度:45
  • ふちどり:35

バーやスライドバーの動きと連動して、画像に値が反映されるので、仕上がりのイメージもしやすいですね。

このように、『調整』を設定して細かく画像を加工することができます。

気に入った加工ができた場合は、保存することを忘れないようにしようね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

画像サイズを変更して保存する方法

画像サイズは、下記の4種類から選択することができます。

通常、デジタルカメラやスマートフォンなどで撮った画像はサイズが大きいため、使用に適したサイズに簡単に変更できるのでとても便利です。

  • プロフィール画像やサムネイルに最適
  • メールやメッセージに最適
  • 表示に最適
  • カスタムの寸法を定義します

それでは、画像サイズを変更してみましょう。

画像サイズを変更する方法
画像サイズを変更する方法
  1. 『コレクション』から画像サイズを変更したい写真を選択
  2. […]-[サイズ変更]の順に選択
任意のサイズを選択
任意のサイズを選択

任意の画像サイズを選択します。

名前を付けて保存
名前を付けて保存

画像サイズの決定後は、名前を付けて保存し、完了となります。

カスタムを選択した場合の画面表示
カスタムを選択した場合の画面表示

カスタムを選択した場合は、①[幅]、[高さ]など入力し、②[サイズを変更したコピーを保存]を選択しましょう。

このように、画像サイズを変更して保存することができます。

『フォト』を使って楽しく写真を加工しよう!

今回は、Windows10の『フォト』で写真を加工する方法について、解説しました。

デジタルカメラやスマートフォンで撮った写真は、メールやチャットに添付して共有したり、プリントアウトしたり、スライドショーを作成したり、使い道はさまざまです。

トリミング加工や色調を少し調整するだけでも、写真の仕上がりは、グッと変わってきます。

1つの写真を元に、加工を重ねて色々なパターンの作品が出来上がると楽しいですよね。

また、写真のサイズ変更も簡単にできるので、画像の容量を抑えて保存したい場合やインターネット経由で画像を共有する場合には、適切なサイズにしておきましょう。

最後に、Windows10の『フォト』で写真を加工する簡単ステップについて、おさらいです。

おさらい
  1. 『フォト』を起動
  2. 『コレクション』から加工したい写真を選択
  3. [画像の編集]を選択
  4. 『フォト』の加工画面(『トリミングと回転』)が表示される

手軽に使用できる『フォト』で、写真にオリジナルの加工をしてみましょう。

Windows10のフォトアプリの概要については、こちら≫【Windows10】フォトアプリの使い方!写真や画像管理はこれで完璧!初心者必見で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事