楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【Windows+T】

1 min 165 views

ショートカットキーWindows+Tで、タスクバーに表示されているアプリを順番に切り替えることができます。

Windows10のショートカットキー

【Windows+T】: ウィンドウズキー + ティー

※本記事の画像は『OS:Windows10』を使用しています。

タスクバーに表示されているアプリを順番に切り替える

ショートカットキーを使って、タスクバーに表示されているアプリを順番に切り替えてみましょう。

ショートカットキー【Windows+T】
ショートカットキー【Windows+T】

タスクバーに表示されているアプリを順番に切り替える(フォーカスする)には、Windows+Tを押します。

同時に押さなくてもゆっくり順番に押しながら、必ず2つのキーを押すようにしてください。

タスクバーに表示されているアプリを切り替える
タスクバーに表示されているアプリを切り替える

タスクバーに表示されている1番左側のアイコンが、フォーカスされましたね。

複数のアプリのアイコンが表示されている場合は、切り替えたいアプリのアイコンがフォーカスされるまで、Windows+Tを連続して押します。

続けてEnterを押すと、アクティブウィンドウのアプリを切り替えることができます。

アプリの切り替えが、素早くできるようになるね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

また、タスクバーに表示されている特定のアプリを指定して起動したり、ウィンドウを切り替えたりするショートカットキーWindows+数字については、こちら≫【Windows+数字】で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事