楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

『Ctrl+ー』

1 min 93 views

パワーポイントのスライドショー中に表示中のスライドを縮小する場合は、ショートカットキーCtrl+を押しましょう。

表示されているスライドを縮小することができます。

スライドを拡大するショートカットキーCtrl+とセットで覚えると便利です。

パワーポイントのショートカットキー

【Ctrl+ー】: コントロール + フフゴウ(マイナス)

※本記事は『OS:Windows10』画像は『パワーポイントのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

スライドショーで表示中のスライドを縮小する手順

スライドショーで表示中のスライドを縮小するには、ショートカットキーCtrl+を押してください。

スライドショーのスライドを縮小する
スライドショーのスライドを縮小する

スライショーを開始します。

ショートカットキーCtrl+ー
ショートカットキーCtrl+ー

ショートカットキーCtrlを押しながらを押してください。

ショートカットキーCtrl+ー
ショートカットキーCtrl+ー

または、ショートカットキーCtrlを押しながらテンキーを押しましょう。

ゆっくりでいいので確実にキーボードを押してください。

スライドショーのスライドを縮小する
スライドショーのスライドを縮小する

スライドショー中、表示中のスライドを縮小することができます。

最初に表示されたスライドのサイズより小さくすることはできません。

作成したすべてのスライドを縮小します。

大きくしたスライドを小さくするときや全体を表示するときなどに活用します。

スライドを大きくするにはショートカットキーCtrl+を押してください。

またはEscを押しましょう。

元のサイズに戻ります。

表示中のスライドを大きくするショートカットキーと合わせて覚えよう!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

関連記事