楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【パワーポイントビューワー】をダウンロードする!便利な代替え案も紹介!

3 min 1,807 views
パワポ初心者

パワポ初心者

パワーポイントのビューワーをダウンロードしたいけどできるのかな?

Microsoft社のパワーポイントのビューワーアプリは2018年に配布を終了しているんだ!まだ使えるパワーポイントビュワーがあるから紹介するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

パワーポイントビューワーをダウンロードする方法を解説します。

Microsoft社のサービスは終了していますが、まだ使用できるパワーポイントビューワーをダウンローする方法を初心者にもわかりやすく説明しているので、活用してみてください。

パワーポイントビューワーをダウンロードする簡単ポイント!
  1. Microsoftのアカウントを作成する
  2. PowerPoint Viewerをダウンロードする

パワーポイントビューワーをダウンロードする方法を、事務の経験が10年以上ある私がくわしく説明するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

パワーポイントビューワーをダウンロードすることはできますが、Microsoft社のPowerPoint Viewerはサービスを終了しているので、まだ使えるパワーポイントビューワーを紹介しています。

サービスがなくなっている以上、ダウンロードするのは自己責任でお願いします。

代替え案として、パワーポイントオンラインというWeb上で無料で使えるパワーポイントを紹介しているので参考にしてみてください。

パワーポイントオンラインを使用するには、インターネット環境とマイクロソフトのカウントが必要です。

パワーポイントをダウンロードする方法についてはこちら≫パワーポイントを【ダウンロード】しよう!初心者にもわかりやすい解説!の記事でくわしく説明しています。

ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『PowerPointのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

パワーポイントビューワーをダウンロードするには

パワーポイントビュワーとは、パソコンにパワーポイントソフトがない場合でも、スライドを見ることができたり印刷することができるソフトです。

新規作成や編集はできません。

しかし、Microsoft社のPowerPoint Viewer(パワーポイントビューワー)は2018年に配布を終了しました。

ですが、まだ使用できるPowerPoint Viewerを紹介しますが、前述した通りMicrosoft社のサポートは終了しているので、ダウンロードについては自己責任のもとお願いします。

  • PowerPoint Viewerをダウンロードするサイトは➡コチラ 
  • またはコチラ

マイクロソフトのパワーポイントビューワーを使うのをためらう場合は、代わりになるアプリを紹介するので参考にしてみてください。

【PowerPoint Online(パワーポイントオンライン)】を使用

パワーポイントオンラインとは、オンライン上でパワーポイントが無料で使用できるアプリです。

あらかじめダウンロードする必要はありません。

インターネットに接続されていてマイクロソフトのアカウントを持っていれば、誰でも簡単にパワーポイントを使用することができます。

ただし、有料版パワーポイントとは違い使用できない機能もあるので、注意して使用してください。

「PowerPoint Online」で検索しましょう。

【PowerPointプレゼンテーションで共同作業ーOutlook】を選択してください。

PowerPoint onlineを使用する
PowerPoint onlineを使用する

Microsoftアカウントを入力します。

アカウントが入力できたら『次へ』をクリックしてください。

PowerPoint onlineを使用する
PowerPoint onlineを使用する

パスワードを入力して『サインイン』をクリックしましょう。

PowerPoint onlineを使用する
PowerPoint onlineを使用する

パワーポイントを選択してファイルを見たい場合は、最近使ったファイルをクリックしてスライドを選択してください。

パワーポイントが表示されます。

新規で作成したい場合は、「新しい空白のプレゼンテーション」をクリックしてスライドを作成しましょう。

パワーポイントビューワーと決定的に違うのは、見るだけではなく新規作成や編集をすることができます。

パワーポイントオンラインは、編集をするたびに自動的にOne Driveに上書き保存されます。
オンライン上でしか使用できないことと、マクロやパスワードが掛けられないことがデメリットです。
最大のメリットは共有してスライドを作成できることができるので、作業効率があがります。

パワーポイントを共有する方法については、別記事でくわしく説明しているので参考にしてみてください。

マイクロソフトアカウントがカギ!

パワーポイントビューワーがあると便利ですが、Microsoft社のパワーポイントビューワーのサービスが終了した

ため、現在使えるパワーポイントビューワーは少ししかありません。

パワーポイントを見るだけだからパワーポイントビューワーを使用したいという方は、マイクロソフトのアカウントを活用して自己責任でダウンロードしてください。

終了したサービスを使わず他のアプリでパワーポイントを活用したい場合は、パワーポイントオンラインがおすすめです。

パワーポイントの閲覧だけではなく編集や共有ができます。

パワーポイントビューワーをダウンロードする簡単ポイントのおさらいです。

おさらい
  1. Microsoftのアカウントを作成する
  2. PowerPoint Viewerをダウンロードする

パワーポイントビューワーを使用するのも、パワーポイントオンラインを使用するのもMicrosoftのアカウントが必要になりますので、あらかじめマイクロソフトのアカウントを作成しておきましょう。

パワーポイントをダウンロードする方法についてはこちら≫パワーポイントを【ダウンロード】しよう!初心者にもわかりやすい解説!の記事でくわしく説明しています。

ぜひ参考にしてみてください。

関連記事