パワーポイントのフォントをデフォルトから変更する手順を紹介!

3 min 3,054 views
パワポ初心者

パワポ初心者

パワーポイントのフォントをデフォルト(初期設定)から変更する方法が知りたいな。

それなら『スライドマスター』からデフォルトのフォントを変更する手順を紹介するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、パワーポイントのフォントをデフォルトから変更する方法について解説します。

フォントをデフォルトから変更する簡単ステップ
  1. スライドマスターを表示する
  2. フォントのカスタマイズを選択
  3. 『新しいテーマのフォントパターンの作成』でフォントを変更する

以上の3ステップで簡単にデフォルトのフォントを自由に変更することができます。

さらに、パワーポイントのフォントのおすすめや、基本から応用までの設定などを紹介した記事はこちら≫【パワーポイント】フォントのおすすめや設定方法を徹底解説!です。

ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『PowerPointのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

パワーポイントのフォントをデフォルトから変更するには

パワーポイントのフォントはデフォルト(初期設定)を変更して使うことができます。

デフォルトのフォント

★英数字用のフォント★
見出しのフォント➡游ゴシック Light
本文のフォント➡游ゴシック

★日本語文字用のフォント★
見出しのフォント➡游ゴシック Light
本文のフォント➡游ゴシック

上記のようなフォントが設定されているので、好きなように変更してみましょう。

スライドマスターを開く

まずは、スライドマスターを開きます。

スライドマスターの場所
スライドマスターの場所

表示タブを開き、スライドマスターを選択しましょう。

スライドマスターを表示する
スライドマスターを表示する

スライドマスターのタブが表示されました。

色、フォント、背景、効果などプレゼンテーション全体の設定をすることができるよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

新しいテーマのフォントパターン作成

フォントのカスタマイズを開く
フォントのカスタマイズを開く

スライドマスターを表示させることができたら『フォント』をクリックし、一番下の『フォントのカスタマイズ』を開きましょう。

新しいテーマを設定できるダイアログボックス
新しいテーマを設定できるダイアログボックス

新しいテーマのフォントパターンの作成ダイアログボックスが表示されました。

英数字用のフォントと日本語文字用のフォントが設定することができます。

デフォルトを変更する
デフォルトを変更する

それぞれ、見出しを『HGS創英角ポップ体』そして、本文のフォントを『HG行書体』にして『保存』します。

フォントをデフォルトから変更することができました。

これですべてのパワーポイントのページに新しいフォントが反映されています。

フォントの変更ができたけど、新しいパワーポイントを開くとフォントは元通りになっているよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

スライドマスターからの設定は、今使っているパワーポイントのフォントだけを変更することができます。

新しくパワーポイントを開くと、元のフォントに戻っているので注意しましょう!

フォントのデフォルトに関するよくある質問

フォントのデフォルトに関するQ&Aを集めてみたよ!
気になる質問があったら、Qの右側の『+』をクリックしてみてね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

A.おすすめのフォントなら、こちら≫パワーポイントのフォント『おすすめ3選』で紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

A.標準搭載のフォントに使いたものがなければダウンロードすることをおすすめします。

フォントをダウンロードする方法は、こちら≫パワーポイントのフォントを追加する方法を画像でくわしく解説!を参考にしてみてください。

【まとめ】パワーポイントのフォントをデフォルトから変更

今回は、パワーポイントのフォントをデフォルトから変更する方法について紹介しました。

  1. スライドマスターを表示させ、フォントのカスタマイズを開く
  2. 『新しいテーマのフォントパターンの作成』でフォントを変更する

スライドマスタータブは、探すのが少しややこしいですが『表示タブ』に隠れているので覚えておきましょう。

そして、デフォルトのフォントを変更できましたが、新しいパワーポイントを開くと『デフォルトのフォント』に戻っています。

今回紹介した方法は、設定するパワーポイントのフォントをデフォルトから変更することができる方法です。

ぜひ活用してみてください。

さらに、パワーポイントのフォントのおすすめや、基本から応用までの設定などを紹介した記事はこちら≫【パワーポイント】フォントのおすすめや設定方法を徹底解説!です。

ぜひ参考にしてみてください。

PowerPointドクターがおすすめするPowerPoint本

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事