楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【パワーポイント】Googleアプリを活用して共有する!便利技も紹介!

4 min 956 views
パワポ初心者

パワポ初心者

パワーポイントをGoogleアプリを使って共有することはできるのかな?

もちろんできるよ!Googleアカウントを持っている人ならだれでも簡単にパワーポイントを共有することができるんだ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

Googleアプリのドライブやmeetを活用して、パワーポイントを共有する方法を解説します。

Googleドライブでは、ファイルを共有してパワーポイントの編集ができるので、離れた場所からでも作業ができ効率が上がります。

Google meetは会議ツールで、パワーポイントを共有してプレゼンテーションができるので、上手に活用してファイルの共有をしましょう。

Googleドライブを活用してパワーポイントを共有する簡単ステップ!
  1. Googleドライブを開く
  2. 共有したいファイルを右クリック。またはダブルクリック
  3. 『共有』をクリック
  4. ユーザーのGメールアドレスを入力して送信

事務の経験が10年以上ある私が、パワーポイントをGoogleで共有する方法をくわしく説明するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

Googleアカウントを持っている人は誰でもパワーポイントを共有することができます。

パワーポイントを共有して、スライドの作成や編集をしたり、プレゼンテーションを開始することができるので、共有アプリを活用して作業効率を上げてください。

アドレスの間違いやファイルの間違いに注意してパワーポイントファイルを共有しましょう。

パワーポイントを共有する方法については、こちら≫パワーポイントを【共有】して仕事の効率を上げよう!会議ツールでの活用方法まで徹底解説!の記事でくわしく説明しています。

ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『PowerPointのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

Googleドライブからパワーポイントを共有する方法

Googleドライブを活用してパワーポイントを共有することができます。

Googleアカウントがある人は誰でも共有することができるので、パワーポイントなど共有したい場合はぜひ活用してみてください。

Googleで共有
Googleで共有

『Googleアプリ』をクリックしましょう。

Googleドライブで共有
Googleドライブで共有

『ドライブ』をクリックしてください。

右クリックから共有する

共有したいファイルを右クリックして共有します。

Googleドライブで共有
Googleドライブで共有

Googleドライブの共有したいパワーポイントファイルを選択してください。

Googleドライブで共有
Googleドライブで共有

共有したいパワーポイントファイルを右クリックします。

『共有』をクリックしてください。

ユーザーやグループと共有画面が表示されるので、共有したい人のアドレスを入力しましょう。

ダブルクリックで共有する

共有したいファイルをダブルクリックして共有します。

Googleドライブで共有
Googleドライブで共有

共有したいパワーポイントファイルをダブルクリックしてください。

Googleドライブで共有
Googleドライブで共有

パワーポイントが表示されるので、右上の『共有』をクリックしましょう。

Googleドライブで共有
Googleドライブで共有

ユーザーやグループと共有画面が表示されるので、共有したい人のGメールアドレスを入力してください。

『完了』をクリックします。

Googleドライブで共有
Googleドライブで共有

アドレスを確認して『通知』にチェックマークを入れましょう。

共有したいファイルが正しいか確認して『送信』をクリックしてください。

Googleドライブで共有
Googleドライブで共有

『ユーザーを追加しました』と表示され、右上の『共有』の表記が変わります。

共有した相手は、ファイルが受信されるので『開く』をクリックしてください。

Googleドライブでパワーポイントが共有され、編集などができるようになります。

Googleドライブで共有
Googleドライブで共有

共有している相手を確認するには、右上の『共有』をクリックするとメンバー一覧が表示されます。

Googleドライブの共有を解除する

共有している相手を解除するにはメンバー一覧を表示してください。

Googleドライブで共有
Googleドライブで共有

メンバー一覧の編集者と表示されている隣の『▼』をクリックしましょう。

『削除』をクリックすると共有が解除されます。

パワーポイントをGoogle Meetで共有するには

Google meetアプリを活用して、パワーポイントを共有することができます。

Googleアカウントがある人は誰でも使えるミーティングツールなので、Google meetを活用してパワーポイントを共有しましょう。

Googleで共有
Googleで共有

『Googleアプリ』をクリックしてください。

Google meetで共有
Google meetで共有

『Meet』をクリックします。

会議を作成または参加してください。

会議に参加する前に共有するパワーポイントは表示しておきましょう。

Google meetで共有
Google meetで共有

会議が作成されたら『ユーザーの追加』をクリックしてください。

Google meetで共有
Google meetで共有

ユーザーを追加ダイアログボックスが表示されるので、ユーザーのアドレスを入力して送信をクリックします。

受信した人は「通話に参加」をクリックして「参加」をクリックしましょう。

Google meetで共有
Google meetで共有

meetアプリで会議が始まった後に、右下の人のアイコンをクリックしてもユーザーを追加したり会議に参加している人を見ることができます。

『全員を表示』をクリックしてください。

Google meetで共有
Google meetで共有

『ユーザーを追加』をクリックします。

ユーザーのアドレスを入力して送信してください。

会議に参加している人は通話中の下に名前が表示されます。

Google meetで共有
Google meetで共有

会議に参加できたらmeetアプリの『画面を共有』をクリックしてください。

Google meetで共有
Google meetで共有

『ウィンドウ』をクリックします。

Google meetで共有
Google meetで共有

あらかじめ表示しておいたパワーポイントを選択して『共有』をクリックしましょう。

共有できたらスライドショーを開始してください。

Google meetでパワーポイントが共有されます。

パワーポイントのスライドショーについては、別記事でくわしく説明しているので参考にしてみてください。

Googleアプリを活用しよう!

Googleアプリを活用してパワーポイントなどのファイルを共有することができます。

Googleアプリを活用するには、Googleアカウントを作成してください。

グーグルドライブや、meetを使用してファイルの共有が簡単にできるようになります。

パワーポイントのファイルを共有して、離れた場所から会議を開催し作業効率を上げましょう。

Googleドライブを活用してパワーポイントを共有する簡単ステップのおさらいです。

おさらい
  1. Googleドライブを開く
  2. 共有したいファイルを右クリック。またはダブルクリック
  3. 『共有』をクリック
  4. ユーザーのGメールアドレスを入力して送信

共有する相手のアドレスや、共有するファイルの表示を間違わないように注意しましょう。

会議に参加する前に、見られたら嫌なファイルなどは閉じておくことをおすすめします。

パワーポイントを共有する方法については、こちら≫パワーポイントを【共有】して仕事の効率を上げよう!会議ツールでの活用方法まで徹底解説!の記事でくわしく説明しています。

ぜひ参考にしてみてください。

関連記事