年に一度の Amazon Prime Day 開催中!

ワードの3ページ目からページ番号をつけるには?

3 min 1,505 views
ワード初心者

ワード初心者

ワード文書の3ページ目からページ番号をつけたいんだけど、どうすればいいかな?

1ページ目は表紙!
2ページ目は目次!
3ページ目から本文!
といった文書かな?3ページ目からページ番号を付ける方法を解説するので参考にしてみてね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、3ページ目からページ番号をつける方法について解説します。

ワードの3ページ目からページ番号をつける簡単ステップ
  1. 表紙と目次のページと、本文のページを『セクション区切り』で分ける
  2. 本文のページにページ番号を設定する

以上の2ステップで3ページ目からページ番号をつけることができます。

『2ページ目からページ番号をつけたい』といった場合は、こちら≫ワードの2ページ目からページ番号をつけるには?をチェックしてください。

さらにワードのページ番号について基本から応用までの便利技を紹介した記事がこちら≫【ワード】ページ番号の設定方法!基本から応用まで徹底解説!になります。

ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Wordのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

ページ番号を設定するためのセクション区切りとは?

今回、3ページ目からページ番号をつけるために『セクション区切り』を使います。

セクション区切りとは、書式設定を行うことができるまとまりに分けることができる機能になります。

同じ文書だけど、『表紙・目次』と『本文』をセクション区切りで分けて【書式を設定する・書式を設定しない】とわけることができます。

セクションごとに『ヘッダーやフッター』の内容を変更できるので、とても便利です。

次の項目より、セクション区切りの方法からくわしく解説します。

ワードの3ページ目からページ番号をつける方法

ワードの3ページ目からページ番号をつける方法を解説します。

4枚の文書を使って解説
4枚の文書を使って解説

今回は、『表紙1枚』『目次1枚』『本文2枚』の合計4枚の文書を使います。

まずは、この4枚の文書をセクション区切りで分けましょう。

表紙と目次はページ番号を設定したくないので、目次と本文の間にセクション区切りを設定しましょう。

  • 表紙と目次は『セクション1』
  • 本文は『セクション2』

このように分けます。

2ページ目の最後を選択する
2ページ目の最後を選択する

セクションで分ける2ページ目の最後をクリックしてください。

区切りを選択する
区切りを選択する

レイアウトタブのページ設定から『区切り』を開き、『次のページから開始』をクリックします。

セクション区切り(次のページから新しいセクション)
セクション区切り(次のページから新しいセクション)が表示される

2ページ目の最後に『セクション区切り(次のページから新しいセクション)』が表示されました。

『セクション区切り(次のページから新しいセクション)』が表示されていない場合は、次の方法を試してみてね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

『段落の表示/非表示』ボタン
『編集記号の表示/非表示』ボタン

『セクション区切り(次のページから新しいセクション)』の表示方法
ホームタブの段落にある『編集記号の表示/非表示』をONにする!

フッターの編集を選択する
フッターの編集を選択する

次に挿入タブから『フッターの編集』を選択します。

セクションを分けることができた
セクションを分けることができた

表紙と目次は『セクション1』、本文は『セクション2』となり分けることができました。

『セクション2』のフッター中央にページ番号を入れます。

『前と同じ』を解除する
『前と同じ』を解除する

その前に、『フッターセクション2』の『前と同じ』を解除しましょう。

『前と同じ』をOFFにする
『前と同じ』をOFFにする

セクション2のフッターを選択した状態にします。

ヘッダーとフッタータブのナビゲーションにある『前と同じヘッダー/フッター』をOFFにします。

『前と同じ』が消えたことを確認してください。

『前と同じ』が表示されたままの状態だと、セクション1もセクション2もページ番号がついてしまうよ!だから解除してあげよう!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

ここまで来たらあとは、フッターセクション2を選択して、ページ番号を設定する手順になります。

セクション2にページ番号を設定する
セクション2にページ番号を設定する

フッターセクション2を選択し、ヘッダーとフッタータブの『ページ番号』を開きましょう。

フッター下部の中央にページ番号を設定
フッター下部の中央にページ番号を設定

今回は『ページの下部・番号のみ2』を選択しました。

3ページ目からページ番号をつけることができた
3ページ目からページ番号をつけることができた

セクション2の2枚に『1~2』のページ番号が入りました。

必要なページからページ番号をつけよう!

今回は、ワード文書の3ページ目からページ番号をつける方法を紹介しました。

3ページ目からページ番号を付ける場合には『セクション区切り』を使いました。

セクション区切りを使って、自由に好きなページから、ページ番号をつけることができるようになります。

ぜひ活用してみてください。

『2ページ目からページ番号をつけたい』といった場合は、こちら≫ワードの2ページ目からページ番号をつけるには?をチェックしてください。

さらにワードのページ番号について基本から応用までの便利技を紹介した記事がこちら≫【ワード】ページ番号の設定方法!基本から応用まで徹底解説!になります。

ぜひ参考にしてみてください。

ワードドクターがおすすめするWord本

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事