パワーポイントのコメント機能を基本から応用まで徹底解説!

3 min 1,144 views
パワポ初心者

パワポ初心者

パワーポイントのコメント機能はどんな時に使うのかな?

作成したプレゼン資料を先輩や同僚が、修正したい場所にチェックをいれるときに使うよ。修正がしやすくなるね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、コメント機能を使用する方法について解説します。

プレゼン資料を作成するにあたって、ミスなどがないか先輩や同僚にチェックをしてもらうことは大事なことです。

その時に修正点や意見がある場合は、直接変更せずにコメントを残しましょう。

コメントをすることで、作成した人にどこを改善したらいいのか正確に伝わります。

コメント機能の簡単操作
  1. 修正したい場所を選択
  2. 挿入タブまたは、校閲タブを開く
  3. 新しいコメントをクリック
  4. 文字を入力

このような手順でコメント機能を使用できます。

気になった場所を選択することがポイントです。

本文では、パワーポイントのコメント機能を基本から応用までくわしく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『PowerPointのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

パワーポイントのコメントとは?

パワーポイントのコメントとは、チェックを入れた場所にメモを残す機能です。

プレゼンテーションをする前に、先輩や同僚など他の人がデータ上に文章で指摘をするときに使います。

コメント機能は、データ上の付箋紙だね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

コメントが付いた時の表示画面
コメントが付いた時の表示画面

このように吹き出しマークが付きます。右側の作業ウィンドウにコメントを入力しましょう。

コメントと返信
コメントと返信

作業ウィンドウはこのようになっており、アカウント名とコメントや返信をした時間がでます。

パワーポイントにコメントを入力する方法

パワーポイントのコメントを入力する方法を2通り紹介します。

  • 挿入タブまたは校閲タブからコメントを入力する
  • パワーポイントの画面右上の『コメント』から入力する

どちらの手順も簡単にコメントを入力できるので、使いやすい方で活用してください。

『挿入タブまたは校閲タブ』からコメントを入力する方法

コメントをつける場所を選ぶ
コメントをつける場所を選ぶ

指摘したい場所を選択

ツールバーを表示
ツールバーを表示

挿入タブまたは校閲タブを開く

リボンが表示される
リボンが表示される

新しいコメントをクリック

コメントの作業ウィンドウが表示
コメントの作業ウィンドウ表示

選択した横にコメントが付いた事を表示する記号が出ます。

右側にユーザー名と時間の入った作業ウィンドウが表示されます。そこにコメントを入力しEnterキーで確定

実際にプレゼン資料に吹き出しマークが表示されていて、どこにコメントが入っているか一目りょう然だね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

『画面右上のコメント』からコメントを入力する方法

ツールバーの右側
ツールバーの右側

画面右上のコメントをクリック

コメントをつける場所を選ぶ
コメントをつける場所を選ぶ

添削したい場所を選択

ドキュメント内のコメントを参照
ドキュメント内のコメントを参照

新規をクリック

コメントの作業ウィンドウが表示
コメントの作業ウィンドウ表示

右側にユーザー名と時間の入った作業ウィンドウが表示されるので、そこにコメントを入力しEnterキーで確定

以上のステップで指摘した場所にコメントすることができます。

コメントに返信してやり取りしよう

また、コメントに修正したことを伝えたりアドバイスを求めたりするための返信もできます。

コメントと返信
コメントと返信

『返信…』の白い枠に入力するだけなので、ぜひコメントでやり取りしてみましょう。

最初に指摘したい場所を選択しないと記号は横に付かず左上にでてしまうよ!あとから動かすこともできるけど、正確に添削したい場所にコメントを付けよう!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

パワーポイントのコメントを印刷する方法と印刷しない方法

フルページサイズのスライド表示
フルページサイズのスライド表示

スライドショーでは表示されないコメントですが、印刷の対象になります。

コメントを印刷すると紙面で見直すことができるので、大切なコメントなどは印刷しておくといいでしょう。

コメントを印刷する方法は『コメントの印刷』にチェックマークをいれるだけです。

パワーポイントのコメントを印刷すると、コメントの内容だけ別用紙に印刷されます。

パワーポイントのコメントを表示して印刷する方法は、こちら≫パワーポイントのコメントを表示して印刷する方法!できない方も必見!の記事でくわしく解説しているのでぜひ、チェックしてみてください。

コメントの表示・非表示はチェックを外すだけ

チェックマークの確認
チェックマークの確認

コメントが表示されていると、作成中の資料が見えにくい時があります。

コメントの表示・非表示の切り替えは、コメントと注釈の表示のチェックマークを外すだけでとても簡単に変えられます。

  1. 校閲タブを開く
  2. コメントの表示をクリック
  3. コメントと注釈の表示のチェックを外す(いれる)

この方法で簡単に切り替えることができます。

詳しくは、こちら≫【パワーポイントのコメント】表示・非表示にする方法で解説しています。

ぜひ参考にしてみてください。

コメントを削除するおすすめの方法は3つ

リボンの表示
リボンの表示

完成したファイルを取引先に提出したりするときはコメントが必要なくなります。

そんな時はコメントを削除しましょう。

コメントを削除する方法は次の3つです。

  • 個別でコメントを削除
  • スライド内のコメントを一括で削除
  • すべてのコメントを一括で削除

この3つの方法のどれかで簡単にコメントを削除することができます。

パワーポイントのコメントを削除する方法は、こちら≫【パワーポイント 】コメントを削除する方法を解説!!の記事でくわしく解説しているのでぜひ、チェックしてみてください。

パワーポイントのコメントで仕事効率アップ

今回は、パワーポイントのコメント機能についてくわしく解説しました。

コメント機能は、付箋のような役割をしています。

コメントの付け方を下記のステップでおさらいしてみましょう。

おさらい
  1. 修正したい場所を選択
  2. 挿入タブまたは、校閲タブを開く
  3. 新しいコメントをクリック
  4. 文字を入力

好きな場所にコメントを貼り、そして削除も簡単です。

付箋との違いは、他ユーザーがコメントに返信することができる点です。

このようにコメント機能を活用してアドバイスを繰り返し行い、作業の効率を上げてより見やすくわかりやすい資料を作成していきましょう!

『コメント』は、ExcelやWordでも使える機能になります。

姉妹サイトの【Excelドクター】【Wordドクター】でも解説しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

PowerPointドクターがおすすめするPowerPoint本

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事