楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

ワードで【ルート】を入力する方法を解説!数式やショートカットキーを使って簡単にできる!

3 min 3,225 views
ワード初心者

ワード初心者

ワードを使ってルートを入力したいのだけど、方法が分からないなぁ。どうやったらできるんだろう?簡単な方法があればいいのだけど…。

ルートっていうと、数学で使うルートのことだね。たしかにワードでルートが書けたら便利だしかっこいいね。まかせて!挿入タブから入力する方法とショートカットキーを使う方法があるから、それぞれ説明していくね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

この記事ではワードでルートを入力する方法を解説します。

ワードでは今までワードでルートを入力したことのない人でもタブから選択したりショートカットキーを使うだけで簡単にルートを入力することができるようになります。

ワードでルートを入力する簡単ステップ
  1. ワードを開く
  2. ルートを入れる方法を選ぶ
    • 「挿入」タブ→数式から選択
    • ショートカットキー(alt+shift+=
  3. 自分の入れたい数式に合わせて数字を入力する
  4. 数式が正しく表示されているか確認する

20年以上ワードを使ってルートなどいろいろな数式を使って文書を作成してきた私がルートの入力の仕方を詳しく解説してするね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

ワードでルートを入力するにはタブから選ぶかショートカットキーを使うだけでとても簡単です。

ぜひ使いこなせるようになってくださいね。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Wordのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

ワードでルートを入力するには「挿入」タブから選択!

ワードでルートを表示するには「挿入」から数式を選んで入力することができます。

まずはワードを立ち上げて下さい。

挿入、数式をクリック
挿入、数式をクリック
  1. 「挿入」タブをクリックします
  2. 「数式」をクリックします
べき乗根をクリック、ルートを選ぶ
べき乗根をクリック、ルートを選ぶ
  1. 「べき乗根」をクリックしてください
  2. 表示されたルートの中から希望するルートを選んでクリックします
次数付き平方根を選ぶ
次数付き平方根を選ぶ
  1. ここでは上の段の右から二つ目にある次数付き平方根を選びます
  2. 以下が表示されます
ルートが表示される
ルートが表示される

例えばルートの中の数字を4、次数を3にしてみます。

次数、ルート内の数字を変更
次数、ルート内の数字を変更
  1. ルートの中の□をクリックして選択して4と入力してください
  2. ルート横の2を消して3と入力します
ルートの入力ができた
ルートの入力ができた

入れることができました。

同じように「べき乗根」で希望するルートを選んで数字を書き換えるだけでルートを入力することができます。

ワードでルートを入力するにはショートカットキーも使える!

ワードでルートを入力するもう一つの方法はショートカットキーを使うことです。

ショートカットキーというのは、ワードのタブを開いたり使いたい機能をクリックしたりせずに直接パソコンのキーボードでタイプしてワードの機能を使う方法です。

Wordでルートを入れるショートカットキーは

alt+shift+=

これだけです。

では実際にやってみましょう。

キーボードでaltshiftの順にそれぞれのキーを離さないように押しましょう。

タブが変わり数式を入力できるようになる
タブが変わり数式を入力できるようになる

タブが変わり、このように表示されます。

この後は最初に紹介した「挿入」タブからルートを入れる方法と同じ手順になります。

べき乗根をクリック、ルートを選ぶ
べき乗根をクリック、ルートを選ぶ
  1. 「べき乗根」をクリックしてください
  2. 表示されたルートの中から希望するルートを選んでクリックします
次数付き平方根を選ぶ
次数付き平方根を選ぶ
  1. ここでは上の段の右から二つ目にある次数付き平方根を選びます
  2. 以下が表示されます
ルートが表示される
ルートが表示される

例えばルートの中の数字を4、次数を3にしてみます。

次数、ルート内の数字を変更
次数、ルート内の数字を変更
  1. ルートの中の□をクリックして選択して4と入力してください
  2. ルート横の2を消して3と入力します
ルートの入力ができた
ルートの入力ができた

入れることができました。

ワードのルート入力は「挿入」またはショートカットキーで簡単にできる!

今回はワードでルートを入力する方法を2つ紹介してきました。

  • 「挿入」タブ→数式から選択
  • ショートカットキー(alt+shift+=

二つとも後半の手順は同じなので覚えてしまえばとても簡単です。

ワードでルートを入力する簡単ステップをおさらいしてみましょう。

おさらい
  • ワードを開く
  • ルートを入れる方法を選ぶ
  • 自分の入れたい数式に合わせて数字を入力する
  • 数式が正しく表示されているか確認する

「べき乗根」を選んでからは手順は同じなのでそれまでの手順を「挿入」タブから選ぶかショートカットキーを使うかの違いだけです。

ショートカットキーを使う場合には3つのキーボードを同時に押せていなかったり1文字でも間違ってしまうと正しく表示されないので気を付けましょう。

使い頻度や慣れ、好みなど自分の使いやすい方を選ぶと良いですね。

ワードでルートが入力できるようになったのでよりすっきりと分かりやすい数式を書けるようになりますよ。

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事